レジンテーブル

レジンテーブルとは

レジンテーブルとは、主に無垢板と、エポキシ樹脂の流し込みを組み合わせた、テーブルの事を言います。
使用する無垢板によって様々なデザインが可能ですし、合わせるエポキシ樹脂の色によって異なる風合いが楽しめるテーブルです。

レジンテーブル

環境にやさしいエコポキシー

無垢の家具.netで使用するのは、カナダに本社を置くECOPOXY社の「エコポキシー」(バイオ由来のエポキシ樹脂)です。植物ゆらいの成分“大豆の油”をベースにつくら れているため、使うときも、廃棄するときも一般的な石油由来の樹脂と異なり、環境に対する負荷を少なるすることができるとされています。

エコポキシー

仕上げは食に安全なオーディーズオイル

仕上げは、アメリカ・フロリダのOdie’s Oil社の仕上げ材を使用しています。 オーディーズオイルは食に安全で、有害な化学物質や乾燥剤はを含みません。 そのため、素手で触れたり、人やペットの口に入ったとしても健康を害することはなく、テーブルの仕上げ材として適しています。 さらに、自然界で生産された最高級のオイルとワックスを使用して、木の表面を保護します。

仕上げは食に安全なオーディーズオイル

オーダー家具製作事例

ウォールナットレジンテーブル

ウォールナットレジンテーブル
ウォールナットレジンテーブル

ケヤキレジンテーブル

ケヤキレジンテーブル
ケヤキレジンテーブル

杉レジンテーブル

杉レジンテーブル
杉レジンテーブル

栃レジンテーブル

栃レジンテーブル
栃レジンテーブル

レジンテーブル一覧はこちら